ニューラル株式会社|ハイブリッドOS|File System|ARM|Android|Java|制御システム|オープンシステム

 

2018年社員日記

 

2018年社員日記

2018年社員日記
フォーム
 
観光地、高尾山 その3
2019-04-23
高尾山の登山コースは、1号路~6号路の主に6コースある。
登山は少なめに、とにかく山頂の景色を拝みたい、または美味しい高尾山グルメを満喫したい人は、登山途中にお茶屋さんがある高尾山駅~1号路へ。
1時間程度の登山を楽しみたい人は高尾山駅~3もしくは4号路、山の麓からしっかり登山を楽しみたい人は6号路等と
観光客の様々な要望に応えられる登山コースの豊富さには、思わず舌を巻く。
 
我々が今回挑戦するコースは、4号路の吊り橋コースだ。
吊り橋と言う、普段あまりお目にかかる事の無い、特別感のある建造物を見る事が出来ると思うと、少し足取りが軽くなる。山を登り始めて約20分くらいで、吊り橋にたどり着く事が出来た。吊り橋を歩いた事があまり無いと言う観光客達は、橋の珍しさに興奮し、橋上で跳ねたり、記念撮影をしたりと大はしゃぎだ。このように登山コースの端々にも、観光客を楽しませる、高尾山の行き届いたおもてなしの心がうかがえる。
 
観光地、高尾山 その2
2019-04-23
平成30年11月。
東京郊外にあるこの山は、今日も子供からお年寄りまで幅広い年齢の多くの客で賑わっていた。
山の名前は「高尾山」職業は観光地。2007年にはミシュランガイドで最高ランクの三ツ星を受賞した観光地のプロフェッショナルだ。高尾山の事を皆はどう思っているのだろう。この日、社内行事で訪れていた会社の従業員に高尾山の魅力を聞いてみた。
 
従業員A「私は非常に疲れやすいんですが、それでも山頂へ行ける」
従業員B「美味しい食べ物がいっぱい♡」
従業員C「アクセスがいい」
 
コメントから、恐らく登山そのものには全く興味を持っていない者達だと言う事は容易に想像できる。このような者どもに山を登らせるのは至難の業であるが、そこを楽しく登らせてしまうのが、高尾山の最大の魅力かもしれない。
高尾山は、従業員Aのような疲れやすく運動が不足しすぎて、山頂まで登りきれない確率200%のような観光客にも
山頂の美しい景色が見られるように、ケーブルカーやリフトを用意している。今回我々はまずリフトを使って
高尾山の山腹にある「高尾山駅」へ行き、一気に標高472メートルまで歩を進めた。
 
観光地、高尾山 その1
2019-04-23
こんにちは、総務部の山口です。
皆さんは、NHKの「プロフェッショナル 仕事の流儀」と言う番組を見た事がありますか?
私は2018年の夏くらいから、見始めるようになりました。きっかけはWカップで戦う本田選手の姿に感動し、本田選手についてもっと知りたいと思い特集番組を調べたところ、プロフェッショナルで特集していて(ケイスケホンダ発言には面食らいました(笑)さすが本田選手!そこから見るようになりました。
プロフェッショナル、かなり為になる番組ですね。仕事に対してこういう気持ちで取り組まなきゃいけないなと考えさせられます。(私の年齢でそんな事言っていると「今更そんな事考えてるの!?」とツッコまれそうですが...。)そんなわけで、番組で沢山のプロフェッショナルを見てきたわけなのですが、その中で異彩を放っていたのが「地方公務員、くまモン」。内容はくまモンと熊本県庁の地方公務員のプロフェッショナル達の紹介となっており、とても面白かったんですが、何よりこのタイトルにグッと心を持っていかれました。「くまモンの職業って、ゆるキャラのプロじゃなくて地方公務員のプロだったんだ...」と。この視点は面白いな、と。私もこの感じを一度社員日記に取り入れてみたいな...と。
と言うわけで、今回の社員日記は、プロフェッショナル仕事の流儀風に書いてみようかと思います(笑)
「そんなのに付き合いきれんわーー(# ゚Д゚)!!」と思った方は、写真だけお楽しみください...(;^_^A
それでは、日記に入ります♪
 
10月は体育館でスポーツ大会!!
2019-04-23
こんにちは、総務部の山口です。
2019年が始まったと思ったら、あっという間に4月、そしてもうすぐゴールデンウィークです。早いですね~。
今回のゴールデンウィークは平成から令和へ変わる瞬間に立ち会うと言う、歴史的なビックイベントもあり
ひょっとしたら、人生で一番思い出深いゴールデンウィークになる可能性もありますね。
私は、今年のゴールデンウィークは、歴史的瞬間とその瞬間がもたらす日本の高揚を楽しみながら、じっくり過ごしたいと思います...。
 
って、「何で2019年の話を2018年の社員日記で書いてるんですか?」って話ですよね?
わかっています、そんな事はわかっているんですよ...。私だってものすごく悩んだんですよ。
「書く内容は2018年の事だけど、もう2019年なんだから2019年の社員日記に書いた方がいいのではないか?」とか
「いやいや、2018年の事は2018年の日記に書いて、そして今は2019年だけど2018年の体で書くのがいいんじゃないか?」
とね...。でも、やっぱり社員日記は自然に誠実に書くのが一番だなと思い、苦悶しながら、前記のような書き出しと
したわけです。つまり、ちゃんと遅れずに日記を更新していれば、こんな事にはならなかったと言う事です..._| ̄|○
本当に申し訳ありません...。今年こそは、イベントがあった次の日には更新出来るように心がけたいと思います...。
 
さて、今回の社員日記は10月のスポーツ大会!ですが、ここでもまた謝らなくてはいけない事が...。
実はワタクシ、体を動かす事がまあまあ好きなんですね。そして、卓球やバトミントンは特に好きで、仕事を忘れて、今回すっかり楽しんでしまったわけです...。その為、写真をあまり撮る事が出来ませんでした...(T_T)
数少ない社員日記を楽しみにして下さってる皆様...本当に申し訳ありません...。その為、今回アップする写真は3枚のみでございます...。
今回のスポーツ大会も、仕事を忘れるくらい(笑)熱中して楽しむ事ができました!学生の時は、スポーツは授業でもあるので
当たり前のように出来るんですけど、大人になるとなかなか出来ないんですよね...だから、こういう機会が会社にあるのは本当にありがたいです♪
 
と言うわけで、今回はスポーツ大会の事より自分語り中心の社員日記となってしまいました(;^_^A
まあ、たまにはいいですかね♪(←反省の色ナシ)
次回は11月の高尾山登山について書きます。次回はちゃんとした社員日記となっておりますので(笑)お楽しみに!!
 
9月☆サントリー武蔵野ビール工場へ行ってきました☆その4
2018-11-28
楽しい工場見学が終わった後は、いよいよお待ちかねの試飲タイムです♪
試飲と言っても、スーパーでよく見かける、小さい紙コップで飲むような、ちょっぴり試飲じゃないですよ。
しっかりグラス一杯試飲できます♪しかも、おつまみ付きときたもんだ!!(サントリーさん太っ腹!!)
いやあ~...相変わらず美味しかったです♡特に泡がクリーミーでいい感じなんですよ♡
サントリーさん、こういう感じのフラッとビールが飲めるお店、立川に出してくれないかなあ~。
もし立川に出来たら、週2は固いです(笑)
 
と言うわけで、今回のビール工場見学も楽しい時間を過ごす事が出来ました♪
私達の業界は、普段顔を合わせていても、業務上、PCとにらめっこする時間が多く
1人で悶々と考え、気づいたら今日は誰とも話さなかった、なんて事もあるので
社員皆で、工場内を一緒に歩きながらいろいろお話する事は、とても新鮮で、いい息抜きになったし
また仕事を一緒に頑張っていこうと気持ちになりました♪
サントリー武蔵野ビール工場さん、ありがとうございました!!
 
次は山梨にあるサントリーの白洲ワイナリー見学に行きたいですね♪
(と、さりげなく社員日記を利用して要望出してみました(笑)通るといいなあ~( *´艸`))
2